アマニ,ニップンのアマニ
アマニ,ニップンのアマニ
このページはホームの中のコドモの健康が気になるのページです。

子供の健康が気になる子供の健康が気になる

アレルギーに強いカラダに食物繊維は足りていますか

アマニの主要成分であるα−リノレン酸は、オメガ3(n-3系)脂肪酸のひとつです。オメガ3(n-3系)脂肪酸はアレルギーなどの炎症を鎮める働きがあることが知られています。しかしこのオメガ3(n-3系)脂肪酸は、体内でつくられることはなく、それを含む食材から体の中に取り込む必要があります。また近年の日本人の食材は、どちらかというと、過剰に摂取するとアレルギーなどの炎症を増加させるオメガ6(n-6系)脂肪酸を含むものが多くなっています。
従ってバランスのよい摂取を目的として、意識的にオメガ3(n-3系)脂肪酸を摂るようにしたいものです。

好き嫌いをなくして良好な栄養バランスニップンアマニシリーズの特徴

育ち盛りのお子さんにとって、一番重要なのは身体をつくる栄養バランスの良い食事。一方で野菜が嫌い、魚が嫌いと、好き嫌いが多いのもこの育ち盛り、食べ盛りのころ。好き嫌いをなくすことは大事なことですが、無理に矯正しようとするのは逆効果。
そうしたときは、同じような栄養をもつ違った食材で補うこともひとつの方法です。 魚、特にサバやイワシなどに含まれるDHA(ドコサヘキサエン酸)は人間の脳の脂質に、たくさん含まれる脂肪酸で脳や神経組織の発育、機能維持に不可欠の成分で、アルツハイマー型認知症やうつ病などの疾病にも効果のある脂肪酸として知られています。
このDHAは魚を食べることで直接摂取できますが、魚嫌いのお子さんにお勧めしたいのが、体内でEPA(エイコサペンタエン酸)やDHA(ドコサヘキサエン酸)などの不飽和脂肪酸に一部が変化する、α−リノレン酸を多く含む食品です。

α-リノレン酸をもっと知ろう!

DHAを多く含む食材

まぐろ(とろ)、すじこ、たい(養殖) 、さば、ぶり、
さんま、あじ、さけ

α−リノレン酸を多く含む食材

アマニ油、エゴマ油、シソ油

アマニ健康応援レシピ