アマニ,ニップンのアマニ
アマニ,ニップンのアマニ
このページはホームの中のα−リノレン酸のページです。

アマニについて, 亜麻仁, Amaniアマニ(亜麻仁)について

α-リノレイン酸α-リノレン酸

アマニには植物の中でも最も多い、100g中 24.0g というα-リノレン酸が含まれています。このα-リノレン酸はオメガ3(n-3系)脂肪酸のひとつです。オメガ3(n-3系)脂肪酸は動脈硬化の予防、アレルギー予防、免疫機能の改善などにかかわるヒトにとって重要な脂肪酸ですが、体内では作ることのできない必須脂肪酸のひとつです。

脂肪酸の分類

脂肪酸は脂質を構成する要素で、その性質により以下のように分類されます。

不飽和脂肪酸のうち重要なのが必須脂肪酸であるオメガ3(n-3系)脂肪酸とオメガ6(n-6系)脂肪酸ですが、特に現代人の健康管理に必要といわれているのが、アマニに多く含まれているオメガ3(n-3系)脂肪酸です。

オメガ6(n-6系)脂肪酸とオメガ3(n-3系)脂肪酸

不飽和脂肪酸のうち、特に多価不飽和脂肪酸はヒトにとって重要な脂肪酸で、特にオメガ6(n-6系)脂肪酸とオメガ3(n-3系)脂肪酸の2つの群は体調を整える上で重要な働きをしています。

オメガ3(n-3系)脂肪酸
 
オメガ6(n-6系)脂肪酸
α-リノレン酸
 
リノール酸
エイコサペンタエン酸 (EPA)
 
γ-リノレン酸
ドコサヘキサエン酸 (DHA)
 
アラキドン酸
 
 
 
現代は食生活の洋風化などにより
不足
アマニ油・エゴマ油・魚油)
 
過剰気味
(大豆油・コーン油・紅花油・ごま油)

脂肪酸の性質とアレルギーとの関係

この2つの脂肪酸群はそれぞれにヒトの体調を整えるために重要な機能を持っていますので、どちらかに偏ることなくバランスよく摂取する必要があります。しかし 欧米化の傾向が強くなった現代の日本の食生活においては、オメガ6(n-6系)脂肪酸が含まれる食材が多く、オメガ3(n-3系)脂肪酸を摂ることが少なくなってきました。厚生労働省の発行する「日本人の食事摂取基準(2015年版)」では、オメガ3(n-3系)脂肪酸の成人の摂取目安量を1.6〜2.4gとしています。
そこでアマニのようにオメガ3(n-3系)脂肪酸のひとつであるα-リノレン酸を多く含む食材を効果的に積極的に摂ることが重要です。このα-リノレン酸は体内で一部が、脳細胞に多く含まれるDHA(ドコサヘキサエン酸)などに変換されます。